古物商が営業所を新設(追加)する場合

2020年4月1日に古物商許可の要件の見直しが行われたことで、営業所の追加をする場合、従来の手続きから大きく変更されました。 今回は、変更の概要と営業所を新設する場合にどのような手続きが必要になるのかを解説していきます。…

続きを読む

古物商許可が必要な取引

弊所にも、許可が必要だと知らずに売買をしてしまった方からのご相談が増えています。最近は、メルカリやラクマやBASEといったアプリやWebを利用して、誰でも簡単に取引ができるようになったことも一因だと思われます。個人でも簡…

続きを読む

【徹底解説】栃木県の古物商許可

古物商許可は、「古物」を扱って商売をする場合に必要な許可になります。 許可が必要かどうかを判断するには、そもそも「古物」がどういったものかを理解しておかなければなりません。 古物とは 一度使用された物品 新品でも使用のた…

続きを読む

栃木県で中古品の売買を始めたい方

古物商許可の取得を検討している事業者様や個人様、こんな疑問やお悩みはありませんか? 警察署に何度も足を運ぶのは大変だ 本業に集中したいので手続きを任せたい 平日は仕事があるし、なかなか休めない 知らずに無許可で営業をして…

続きを読む

許可申請に関するご相談はお電話・メールにて承っております。また、直接のご相談や出張相談をご希望の方も、フォームからご予約が可能です。

  • お問い合わせは24時間承っておりますが、返信に2営業日ほど頂く場合がございます。「近日中に許可が必要になった」などお急ぎの方は、可能ならお電話にてお問合せください。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

直接の相談をご希望の方は日時をご選択ください

ご相談日時(第一希望)
希望時間:

ご相談日時(第二希望)
希望時間:

ご相談日時(第三希望)
希望時間:

出張相談の場合は相談先(住所や喫茶店名など)

※先約が入っている場合は、別の日時をご提案させていただく場合がございます。

 

ページトップへ戻る